テキサスホールデムのカジノでのレートとは

カジノといえばカードゲームというイメージの人は多いと思いますが、その中でもやはりポーカーがカードゲームの主流の一つとなっています。
世界的にカジノで最もポピュラーなポーカーのルールが「テキサスホールデム」です。
テキサスホールデムとは、誰でも覚えられる簡単なルールですが、知れば知るほど奥深く戦略性も高いルールとなっています。

そんなカジノでテキサスホールデムを楽しむ場合、気になるのがレートだと思います。
レートはいく国のカジノによって異なります。
マカオのポーカーは非常にハイレートで最低350/700円から行うことができます。非常にハイレートであり、負けるリスクも大きいですが、腕があるなら一番稼げるとも言われています。
韓国では日本円換算で考えても良く、レートは1/2〜2/5になります。MAXバイインの制限がないため大量のスタックになるという特徴があります。
ラスベガスはテーブル数も多く、大型のカジノであれば30台以上が稼働しています。ブラインドは1/2〜1/3が主流で、上のレートは2/5〜5/10があります。

テキサスホールデムは、基本的なルールはどこでも同じとなっています。
空いているテーブルがあればいつでも自由に座って勝負をすることができ、やめたければ自由に去っても良いとされています。
日本人がテキサスホールデムもやってみたいという場合には、インターネットで予習をしてから国内のアミューズメントで練習するなどの対策をすることがオススメします。 ベラジョンならご自宅にいながらオンラインでテキサスホールデムが楽しめますよ。
ただし、教科書的な打ち方が多くなってしまいハンドが読みやすくなってしまいます。そのため対策としてブラフを多めにするなどの対策をすることが良いとされています。