カジノプロジェクトのテキサスホールデムについて

テキサスホールデムはカジノプロジェクトにおいても人気となっているゲームの1つです。テキサスホールデムは配られる2枚の手札と、全プレイヤーが共通して使用できる5枚のカードを組み合わせでプレイを行います。

ゲームの流れとしてはまずディーラーの位置が決まります。2枚のカードはプレイヤーに伏せた状態で配られていきます。ディーラーの左に位置するプレイヤーが最低BET額の半額を賭けて、次のプレイヤーも最低BET額を賭けるルールになっています。それぞれのプレイヤーは勝負、賭け金のアップ、或いは降りるかの選択をします。賭け金を増やすと周りのプレイヤーに自分の手が強いことをアピール出来るので、相手を勝負させないという作戦を取ることもあります。つまり、賭け金を増やしたからといって必ずしも手が強いとは限りません。ここの心理戦がテキサスホールデムの醍醐味です。ポーカーとよく似たルールですが、座る位置によって戦略が変わることも大きな特徴となっています。手が強ければ降りない、手が弱ければ降りるのが定石ですが自分の手が強いかどうかは最後まで悟らせないことが大切です。自分の手が弱いとバレてしまうと賭け金を増やされてしまい、自分の手が強いとバレてしまうと早々に降りられてしまうからです。この駆け引きが非常に重要となっています。

カジノプロジェクトはリゾート育成要素も楽しめるようになっています。テキサスホールデム以外にも様々なゲームがプレイできますが、このゲームには適度な運の要素と駆け引きの両方があるため非常に人気です。カジノプロジェクトのPVはホームページ上で公開されているので興味を持った方は見てみることをお勧めします。ビットコインでプレイできるビットカジノも人気です!